新居浜高専 電子制御工学科
Department of Electronics and Control Engineering
National Institute of Technology, Niihama College

なんでもコントロール
白井 みゆき 准教授 からのメッセージ

みなさんの家の電化製品、産業用ロボット、はてはゲームの中のキャラクターまで、現代ではあらゆるものを「制御」つまりコントロールすることなしには生活できません。それらの開発者となるには、電気回路や電子回路、さらにコンピュータとプログラミングなど、たくさんの知識と技術を身につけなければなりません。

電子制御工学科では、様々な授業を通してこれらを5年間かけて段階的に学びます。めざせロボットマスター&ゲームマスター!!

自分で作ってしまえばいい
眞鍋 知久 講師 からのメッセージ

昔は映画やアニメの中の存在だったロボットも、床を掃除したり、デパートで接客したりと普通に見かけるようになりました。最近では、ホテルで受付をしたり、コーヒーを入れたりと、人間の仕事も代行するようです。ペットロボットやトイロボットも、ずいぶん表情豊かになってきました。皆さんが大人になるころには、どこまで進化しているでしょうか?22世紀を待たなくても、ネコ型のロボットはもうすぐ登場しそうですね。そんなロボットたちの登場が待ちきれますか?待てなければ自分で作ってしまいましょう。ロボットたちの動きや思考は、電子制御技術や情報処理技術などで作られています。ロボットの仕組みを学び、作り、動かして…そして自分なりのロボットが作れたら楽しいですよね。

電子制御工学科とは?

電気・電子・情報分野の幅広い専門知識とともに、自然科学の基礎知識及び豊かな教養と倫理観を身につけ、社会の要請を的確に把握して、様々な分野で社会に貢献できる技術者を育成することを目的とし、教育活動を行っています。

視野の広い電子制御技術者を養成するため、プログラミングやネットワーク等の情報技術から、電気・電子回路の設計法、各種装置の計測・制御技術など、社会からの要求の強い技術を総合的に学べるカリキュラムを提供しています。また、多くの実験・実習科目を設けており、1年次に電子工作、3年次にゲーム制作、4年次にはロボットの設計・製作など、ものづくりへの関心を高めるとともに創造性と問題解決能力を養っています。5年次には、学習の集大成として卒業研究を行い、電子制御技術者として社会に巣立たせています。

学科紹介へ

電子制御工学科には様々な分野で経験豊富な教職員が在籍しており、教育活動を行っております。

スタッフ紹介へ

また、高専ロボコンやプロコン、各種イベントではその幅広い知識を活かして成果を上げています。

ブログへ

卒業生は様々な企業や大学へ進路が決定しています。

就職・進学情報へ

更新情報

ブログを更新しました。
2018.11.04
夏季体験学習に関する情報をブログに掲載しました。
2018.06.01
イベントカレンダーを掲載し、ブログ就職・進学情報を更新しました。
2018.05.03
スタッフページを更新しました。
2018.04.16
学科紹介の資格について、第2種電気工事士に関する記述を平成30年度以降向けに変更しました。
2017.12.23
ホームページをリニューアルしました。
2017.12.21